MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

オリックス、終戦。

プロ野球も大詰め。

優勝、CS争いも佳境に入った。

そんな中、オリックスは9月に入って5連敗。

主力をケガで欠いて、チーム状態は最悪に近い。

最後まで見届けるが、事実上の終戦である。

f:id:kimama2016:20181104092935j:plain

それでも今シーズンは近年では一番楽しめた。

8月には最下位ながら3位と3ゲーム差で、CS進出の可能性もあった。

 

来シーズンへの期待も膨らむ。

選手もガラッと変わって、若手が多く起用された。

経験を積んだ選手たちが、来年は更なる飛躍を遂げるだろう。

 

残念だったのは、とにかく故障者が多かったこと。

シーズン通してベストなメンバーで戦えたことは一度も無かった。

 

あとは、チームのカラーなのか?

イマイチ波に乗り切れない。

ここぞというところで負ける。

ムードメーカー的な選手がいない。

監督もコーチもなんとなく暗い。

来期は監督も変わるだろう。

陽気で元気な若い監督を切に望む。

 

残りの試合は若手をどんどん使って欲しい。

そう言えば、昨日、SB千賀投手がノーヒットノーランを達成した。

その千賀投手にオープン戦で死球を食らい骨折したのが、今年のドラフト1太田椋選手

故障が癒えてファームで56試合に出場。

Av.270、5HRと、高卒ルーキーとして十分な結果を残している。

打てる遊撃手として、期待も大きい。

ぜひ、残りの試合で一軍を経験させて欲しい。

 

総括はシーズン終了後に行う。