MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

「椎茸の軸」を食べてみた。予想外の味にビックリ。

ある日、ふと思う。

普段、捨ててしまっている「椎茸の軸」。

食べられないものだろうか?

 

ネットで調べると、どうやら食べられるらしい。

早速、やってみる。

f:id:kimama2016:20190805190846j:image

残った軸。


f:id:kimama2016:20190805190858j:image

石づき(下の方の硬い部分)を取り除く。


f:id:kimama2016:20190805190911j:image

繊維に沿って、手で裂く。


f:id:kimama2016:20190805190920j:image

バター、醤油を加え、ラップしてレンチン。


f:id:kimama2016:20190805190944j:image

軽く混ぜて、できあがり。ものの10分程度。

 

食べてみる。

 

笠の部分の比べて、歯ごたえがある。

椎茸感は薄い。

印象としては、完全にイカだ。

硬めの「さきイカだ。

知らずに食べたら、椎茸だとは気づかないだろう。

これは面白い。

酒の肴としても十分イケる。

店でも出せる…!?かも。

 

栄養満点、大好き椎茸。

軸まで食べて、大満足。

調理も簡単、お酒もうまい。

生ゴミ減って、一石二鳥。

 

…なんだ、これ?