MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

「ネット」と距離を置いてみる。残りの人生をいかに生きるか。それを見つけるために…。

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

長いGWも終わりました。

やっと平常が戻りそうです。

 

さて、この機に「変えたい」と思っていることがあります。

「パソコン」「スマホ」「ネット」から距離を置いてみよう、と。

理由は3つ。

①眼の調子が良くない。

スマホのギガ数が足りない。

③自分と向き合うことができない。

f:id:kimama2016:20181023092315j:plain

 

・・・・・

 

スマホを使い始めたのが2年半前。

ブログを書き始めたのが2年ちょっと前。

その頃から「眼」への負荷が増加しています。

加齢に伴う衰えで、その負荷に耐えられなくなっている様子。

暇さえあればスマホやパソコンでネットサーフィン。

そんな日常生活を変えたいのです。

 

・・・・・

 

格安スマホで2ギガしか使えません。

いざという時のために、無駄なギガ数の消耗は避けたいのです。

 

・・・・・

 

そして、最近の生活を振り返って見ると…。

気が付けばネットを見てる。

眼から入ってくる情報を追いかけて満足している。

これは…。

良くないのでは?

つまり、自分で考えたり、自分と向き合ったり、内なる声に耳を傾けたり…。

そういったことをここ暫くしていないのです。

 

そんな時、読んだ一冊の本。 

極上の孤独 (幻冬舎新書)

極上の孤独 (幻冬舎新書)

 

「孤独」は「淋しさ」とは違う。

それは生きる姿勢であり、生きる覚悟であり、すべての責任を自分で負うことである。

そう述べ、自分で考え、自分で決断することの大切さを説いている。

 

それを邪魔するのがスマホやパソコン。あるいはテレビ。

確かにこれらに過度に触れていると、目線が外側に向いて、自分の内に向かなくなる。

 

これからの残りの人生をどう生きるか。

それを考える上で、内なる自分との対話は必要不可欠。

スマホ、パソコンの使用は最小限に止めて、自分と向き合う時間に充てたいのです。

 

 

…あっ、ブログは適度に書きますよ。

そして、読みます。

これはいいでしょ。

許します(笑)

 

新たな時代を迎えて、自分の生活も見直したいと思う今日この頃。

その第一歩ですね。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。