MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

プロ野球について思うこと。球団はファンのために、もっとIRをするべきではないか?

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

今年のプロ野球も、開幕して早や1ヶ月。

なんとなく全体の力関係がはっきりしてきた感じです。

 

オリックスは今年も弱く、開幕前に期待した選手は…。

50 小田裕也 

→レギュラーを掴みかけながら、ケガで離脱。

33 メネセス

→打率.200と低迷。指を痛めて、登録抹消。

91 岩本輝

防御率32.40で、早々に2軍落ち。

49 澤田圭

防御率4.76と安定感ナシ。

43 山本由伸

→唯一、期待通りの活躍。打線の援護が無くまだ1勝だが、防御率は圧巻の1.38。

 

今は最下位ですが、若い選手が出てきているので、来年に期待しましょう(早っ!)

f:id:kimama2016:20190326084943j:plain

ところで、最近思うことがあります。

試合の経過を見ていて、

「ここでこの作戦か?」

「ここでこの選手を使うか?」

そんな風に感じることが多くあります。

 

うまくいけば名采配だし、失敗すれば迷采配。

決断をし、責任を取るのが監督の役割。

なのですが…。

それではファンはイマイチ納得できない。

何か意図や考えがあっての采配なら、試合後にそれを伝えるべきなのではないか?

 

ほら、企業は株主や投資家に、経営方針などの情報を伝えるじゃないですか。

球団だって同じだと思うんです。

 

トランプ大統領のようにTwitterでもいいし、ブログや球団のHP内でもいい。

もっとファンに対して監督の意図や考えを伝えるべきだと思うんですね。

 

それが分かれば、結果(特に失敗した時)についてもある程度納得できる。

それが伝わらないから、

「なぜここで〇〇?」

というモヤモヤした感じが残ってしまう。

 

全てでなくても、重要な場面での決断に至った根拠や意図を伝えて欲しい。

「練習で調子が良かった」とか、ファンに見えにくい部分は特にです。

直観なら直観でもいい。

 

戦略上、明かせない部分もあるのでしょう。

他球団に教えたくない情報。そこは㊙でいい。

公開できるものだけでいい。

そのあたりが伝わることで、どんな結果でもファンは受け入れられる気がするのだが…。

 

企業のIRと同じで、球団もそんな対応をすると良いと思うのですが如何でしょう?

f:id:kimama2016:20190505121408j:plain

やってる球団、あるのかなぁ?

 

もし無かったら、オリックスが最初にやったら面白いと思うのだが…。

 

 

しがない野球ファンの戯言です。

勘違いなどあったらご容赦下さい。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。