MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

西勇輝投手が阪神へ。Wエースが抜けたオリックス、来シーズンはいったいどうなる?

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

プロ野球ネタを。

 

FA、自由契約選手の行方は?

オリックスからFA宣言した西勇輝投手。

阪神への入団が決定しました。

 

FA

丸選手     広島→読売

浅村選手  西武→楽天

炭谷選手  西武→読売

西投手     オリックス阪神

 

自由契約

金子投手  オリックス日本ハム

中島選手  オリックス→読売

岩隈投手  マリナーズ→読売

 

期せずしてストーブリーグの主役になってしまった感のあるオリックス

主力級がごっそり抜けて、来シーズンはどうなるのか?

 

若手が伸びるチャンス。

近年の成績は別にしても、

Wエースが流出するとは、大丈夫なのか?

 

投手陣に関しては、心配無いでしょう。

実績は無いものの、有望な若手がいます。

 

筆頭は今年ブレイクした山本由伸投手。

都城高校から入団した20歳の投手。

今期はセットアッパーとして頭角を現しました。

54試合に登板して、

4勝2敗32ホールド 防御率2.89

の成績。

Wエースが抜けた中、来期は先発転向が予想されます。

 

セットアッパー候補は澤田圭投手。

大阪桐蔭で藤浪投手と同学年。

立教大学を経て入団した24歳

今年は中継ぎで47試合に登板。

5勝0敗8ホールド 防御率2.54

来期は勝利の方程式に入るか?

 

もう一人。

浦和学院から育成契約を経て、支配下登録された榊原翼投手。20歳

春先の登板では打ち込まれましたが、後半戦3試合に先発した際は、

17イニングを投げて自責点2。

防御率1.06の好成績。

来期の飛躍が期待されます。

 

また、主力級も若い。

入団2年間で15勝の、山岡泰輔投手、23歳

けがが心配だが、前半だけで6勝を挙げた、ドラ1の田嶋大樹投手、22歳

やや伸び悩んでいるが、24歳黒木優投手。

などなど。

 

伸びしろを考えれば、十分戦える投手陣かと思います。

 

問題は打つ方。

今年も得点力不足に悩まされました。

そんな中、主軸に成長したのが吉田正尚選手。

敦賀気比青山学院大を経て入団した25歳

昨年は143試合に出場し、

打率.321、HR26、打点86、ベストナイン受賞とブレイクしました。

 

しかし、他が…。

結局「外国人しだい」という印象です。

今こそ、若手の奮起を期待したいところ。

f:id:kimama2016:20181209101206j:plain

移籍した選手の来期予想。

金子投手

ケガさえ無ければ2ケタは勝てると思います。

西投手

打線の援護次第ですが、12勝9敗と予想。

中島選手

主に代打要員でしょうか。

投手が打席に立つセ・リーグなら、切り札的存在になるのかも。

成績は…、そこそこでしょうか。

 

それぞれのチームで活躍を期待しています。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。