MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

素人サックス練習記。最近悩んでいることと、主に取り組んでいること…。

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

 

サックスの練習を始めて1年と数ヶ月。

最初の頃に比べれば、数段マシになっている(気がします)。

それでも吹けば吹くほど迷宮にはまっていくようで…。

 

始めた時は「ドレミが吹けて、曲の1フレーズでも吹ければ御の字」

そんな思いでしたが、続けていると欲が出てくるもの…。

「もっといい音で、カッコよく吹きたい」なんてね。

 

「ここから先は独学では難儀なのかなぁ」とも思いますが…

今、感じていることや、主に取り組んでいることを記しておきます。

 

マウスピースを噛みすぎる。

相変わらず噛みすぎて、下唇が痛くなる。

左右の力が弱く、バランスが悪い。

なかなか修正できない。

頬の筋トレを頑張るしかないか…。

 

ブレスが浅い。

十分に空気を取り込めない。

腹式呼吸ができていない。

吹く息の量が足りない。

ロングトーンは安定しないし、長く吹き続けられない。

 

力みすぎ。力が抜けない。

全体的に力みすぎ。

いい音を出そうと思って、あちこちガチガチになっている。

リラックスしてと言うが、それが一番難しい気がする。

 

それらの結果…、

いい音が出ない。

音が安定しない。

 

 

最近はもっぱら…

ロングトーンの練習に時間を割いています。

基礎練習を積んで、いい音が出せるようにならないと、曲は吹けないですね。

「曲っぽく」は吹けます。

でも「いい音でカッコよく」は吹けない。

急がば回れ」ではないが、今一度、音と向き合っているところです。

 

そしてやはり呼吸方法。

これも一朝一夕で身につくものではありません。

ですので普段から腹式呼吸を意識しています。

お店で暇な時やテレビを見ている時、またスーパーのレジで並んでいる時…等々

日常生活の中で意識して取り組んで、身体に覚えさせるしかない。

そう感じています。

 

f:id:kimama2016:20180621094644j:plain

 

・・・・・

 

始めるときは、正直ここまでやることになるとは思いませんでした。

ジャズで聴くサックスの音色が心地よくて…。

ちょろっと吹いて見たいな…

ヤフオクで中古のサックスを探し…

ダメなら店のオブジェに、なんて思ってました。

 

ランニングも同様ですが「やって見ないとわからない」ものですね。

ランニングは今では完全に「趣味」と言えます。

サックスは、まだそこまでは行きませんが…

なんかこれからもそれなりに続けていきそうな気がしています。

「やって見る」って、大事ですね。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。