MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

飲み屋のマスターが、GW初日に思ったこと。お店と、仕事と、自分についての考察。

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

今日からゴールデンウィーク

しかし、飲み屋のマスターには関係ナシ。

みなさん、楽しい連休を過ごしてくださいね~!

ちょっと自虐的ですが…。

 

でも羨ましいとは全然思わないのです。

いや、本当ですよ。強がってるわけじゃない。

もし自分が9連休とかしたら…、

3日目からモヤモヤしてきて、4日目には暴れたくなって…、

5日目になると「休むのやめた~!」と言って、店開けてる気がします(笑)

 

お金がいっぱいあればねぇ。

そういう状況にならないよう、どっか遠くへ旅にでもでるのでしょう。

残念ながらそんな余裕は皆無です。

f:id:kimama2016:20190107085822j:plain


そんなもんなんです。

店の営業は、当然仕事ではあるのですが、

生活の一部であり、人とふれあう場であり、趣味を楽しむ場でもある。

(そしてブログのネタも満載だったりする…)

それがないと、自分でなくなってしまう。

だから、身体が許す限り、生涯現役のつもりです。

(どっちにしても定年も退職金も無いので)

 

・・・・・

 

お店は60過ぎたら体力に合わせて縮小します。

営業の内容や時間、休日などもコントロールしながら、ずっと続けるつもり。

そのために、大切にしていること(もの)。

  1. 筋トレ
  2. ストレッチ
  3. ランニング
  4. プロテイン
  5. シークアーサー
  6. 休肝
  7. 店内禁煙(にしたい)
  8. 健康診断
  9. 性欲
  10. ブログ

身体が元気であれば心も元気だと思います。、

だから、まずは身体をしっかり作って維持していきたいのです。

それが自分の「やる気スイッチ」になるのでしょうから(笑)

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。