MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

3月11日。震災から6年。飲み屋としてできること。

お疲れ様です。

今日(昨日)は東日本大震災から6年。

当時のことは、今でも鮮明に心に残っています。

被災地ではありませんが、今まで体験したことのない揺れ。

TVで見る現実とは思えない映像、その後の計画停電

消えた食品、ガソリンスタンドの長蛇の列…。

忘れることはできません。

被災された方には心よりお見舞い申し上げます。

そして、被災地の一日でも早い復興を願っております。

 

・・・・・

 

飲み屋として出来ることはわずかですが…、

日本酒は常時6~7銘柄を入れ替えながら置いているので、

そのうち2~3品は東北のお酒を揃えるようにしています。

f:id:kimama2016:20170312002419j:plain

 

今あるのはこちらの2品。

宮城 「宮寒梅 純米吟醸45」

山形 「楯野川 純米大吟醸 出羽燦々

 

あまり有名ではありませんが、どちらもとてもクオリティの高いお酒だと思います。

質の良い、隠れた銘酒を探して仕入れるのが、うちのスタイルです。

これからも微力ながら、お客様とともに東北の応援をしていきたいと思います。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。