MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

「かぼちゃの種」を食す。ハロウィーンを前にして、再々挑戦。

もうすぐハロウィーンだ。 ハロウィーンと言えば「かぼちゃ」。 かぼちゃは飾ってもいいが、やはり食べたい。 実を食べたら、タネも食べたい。 再々チャレンジする。 kimama2016.hatenablog.com kimama2016.hatenablog.com 例によって、3日ほど天日干し。 こ…

太極拳教室に参加した。最終回。

全9回の教室が終了した。 とりあえず、一旦終わりである。 しばらくは自主的に練習を続ける。 以降のことはまだ決まっていない。 続けたい気持ちは強い。 太極拳の動きが日常生活、特に店での仕事に役立つという実感がある。 重心を落として、常に下半身で身…

「理想の老後」を描いてみる。

今週のお題「理想の老後」 いいお題だ。 「老後」と言うととかくネガティブなことばかり考えがちになる。 健康の不安はあるし、お金も心配。 そんな中で「理想の老後」を妄想?するのは、精神衛生的にも良いだろう。 描いてみる。 「健康」は大前提。 これが…

東京オリンピックのマラソン代表が内定。MGC(男子)を個人的に振り返る。

昨日、東京オリンピックのマラソン代表を決めるレース「MGC」が開催された。 タイムにかかわらず2位までに入ればオリンピック出場が内定する。 戦前の予想は、牽制しあってスローペースでラストの瞬発力勝負。 果たして。 ・・・・・ 予想に反して「4強」の…

太極拳教室に参加した。5日目~8日目。

自分の身体と向き合って数年が経つ。 そんなさ中に出会ったのが太極拳。 地元の体育館での教室に参加。 全9回のうち8回が終了した。 何の知識もなく参加し、最初は見よう見まねで動くしかなかった。 回を重ねるごとに全体像が掴めてきて、少しはカタチになっ…

ピーマンを食べてみる。

ピーマン。 みんな知っている。 ナス科の野菜で唐辛子の仲間だ。 ビタミンACEが豊富で、加熱しても壊れにくいのが特徴。 からだにうれしい野菜である。 さて、このピーマンだが…。 調理するときに中のタネと白いワタ?の部分は廃棄している。 ここで思ふ。 …

オリックス、終戦。

プロ野球も大詰め。 優勝、CS争いも佳境に入った。 そんな中、オリックスは9月に入って5連敗。 主力をケガで欠いて、チーム状態は最悪に近い。 最後まで見届けるが、事実上の終戦である。 それでも今シーズンは近年では一番楽しめた。 8月には最下位ながら3…

「かぼちゃの種」を食す。再挑戦。

以前、書いた記事。 kimama2016.hatenablog.com かぼちゃの種を食すには、時間と手間がかかりすぎる。 その割りに食べられる量が少ないので、買ったほうが良いという結論。 数日前、スーパーでかぼちゃを買ってきて煮物を作った。 その時「種」を見たら、こ…

オリンピックまで1年を切った。「受動喫煙」についての現状。

来年のオリンピックまで1年を切った。 東京都とは言え、郊外のド田舎にあるウチの店。 オリンピックとはほぼ無縁である。 それでもひとつ関連あるのが「受動喫煙」への対応。 最近は話題にも上らないが、喧々諤々、すったもんだあって、決まった条例。 ここ…

「椎茸の軸」を食べてみた。予想外の味にビックリ。

ある日、ふと思う。 普段、捨ててしまっている「椎茸の軸」。 食べられないものだろうか? ネットで調べると、どうやら食べられるらしい。 早速、やってみる。 残った軸。 石づき(下の方の硬い部分)を取り除く。 繊維に沿って、手で裂く。 バター、醤油を…

「ゴーヤ」と「ワタ」と「タネ」。

夏に欠かせない食材「ゴーヤ」。 ビタミンCを豊富に含む。(1本でレモン3個分以上) しかもゴーヤのビタミンCは、加熱しても壊れにくい優れもの。 苦み成分は「モモルデシン」。 胃液の分泌を促し、食欲不振を解消する働きがある。 夏バテ防止にうれしい野菜…

太極拳教室に参加した。3日目~4日目。

動きにだいぶ慣れてきた。 本を見ながら少し練習した成果もある。 1~2日目と比べたら、格段に進化した(あくまで自己評価)。 今の段階で、良かったと思う点をまとめておく。 ①身体の隅々まで意識して動かすこと。 年を取ると、身体機能が低下してくる。 無…

色々な種類がある「マルちゃん焼きそば」

焼きそばと言えば「マルちゃん」。 「3食焼きそば」は定番中の定番。 超絶ロングセラー商品だ。 しかし最近スーパーに行くと、違う種類の「マルちゃん焼きそば」が置いてある。 気になって買ってみたのはこちら。 「ちゃんぽん焼きそば」 「長崎ちゃんぽん」…

今月は店が忙しい。

今月はお店がなぜかとても忙しい。 身体の疲れがひどいが、メンタルもだいぶやられてきた。 そろそろちゃんとリフレッシュしないと危険な状態だ。 この飲食店の忙しさというのは、なかなか過酷なのだ。 お客様はだいたい容赦ない。 店の状況などお構いなしで…

わたしの夏休み。

今週のお題「夏休み」 私に「夏休み」などというブルジョアジーなものは無い。 特に自営業者になってからは皆無と言ってよい。 ところで「夏休み」と称するには、何日位の連続休暇が必要なのだろう? 2日?(毎週あるって?) 3日?(結構あるって?) 4日以…

「かぼちゃ」と「ワタ」と「タネ」。

最近忙しすぎて、体も心も疲弊している。 こんな時は夏野菜を食べて元気になろう。 皆さん、ご存じ「かぼちゃ」だ。 「かぼちゃ」と言えば、ハロウィーンや冬至を連想するが、夏の野菜である。 β-カロテンは野菜の中でもトップクラスの含有量。 抗酸化作用や…

「熟しすぎたトマト」と「塩焼きそば」。

買っておいたトマトが熟しすぎることがある。 スープにするのが一般的か。 私は「焼きそば」の具にして食す。 ・・・・・ トマトをざく切りにして、フライパンで炒める。 ある程度、水分を飛ばしたい。 他の具材は何でもいい。 この日は、玉ねぎ、しめじ、チ…

太極拳教室に参加した。2日目。

初日に感じた課題を胸に、2日目に参加。 上体をなるべく動かさない。 重心をできるだけ低くする。 裸足でやる。 結局、靴は買わなかった。 裸足でも特に問題はない。 師範曰く。 道場では裸足でやるのが一般的とのこと。 手足の動きに気を取られると、上体が…

店が忙しい日。ある歌と共に、妄想劇場が開幕する。

今週のお題「わたしの好きな歌」 最近、店がちょっと忙しい。 いいことなのだ。 いいことではあるのだが…、 なにせ、老体に堪える。 忙しい日が続くと、回復する暇がない。 体力の限界を超えてくると…。 お客様がとどめを刺しに来たスナイパーに見える。 容…

「チンゲン菜」と「中華風焼きそば」。

最近、気に入っている食材がある。 チンゲン菜だ。 皆さん、ご存じの中国野菜。 シャキシャキの食感が魅力。 炒め物にしてよく食べる。 このチンゲン菜、想像以上に栄養価が高いのだ。 ビタミンA、Cが豊富に含まれる。 カルシウムや鉄のミネラル、β-カロテン…

太極拳教室に参加した。第1日目。

太極拳教室、1日目に参加した。 総勢10名ほどのこじんまりした教室。 大半が女性。師範も女性。 53歳の私が「若い」と言われる。 来る場所を間違えたか、と思わなくもないが(汗) さて、どうしたものか。 しかし実際にやってみると、そう簡単には行かない。…

今年も折り返し。改元があった上半期、下半期の目玉は「消費税増税」か。

今週のお題「2019年上半期」 上半期の最大の出来事と言えば「改元」だろう。 時代が変わった。 それを期に、自分の日常も変えるべく、いろいろと試みている。 明日から下半期だ。 参院選、そして消費税増税が控える。 増税は延期になるのでは?と思っていた…

太極拳教室に申し込んだ。

「太極拳」をやってみようと思う。 動機は以下の通り。 自重による体幹トレーニングを続けているが、所詮トレーニング。効果は感じているが、もっと何かに活かしたい。 特別の道具や場所が不要で、身一つでできることがいい。 年をとっても続けられることが…

プロ野球、交流戦が(ほぼ)終わって思うこと。

交流戦に入る前は、借金11。最下位独走だったオリックス。 交流戦を11勝6敗1分(2位)で終え、借金も6に減少。 リーグ戦に期待が持てる結果となった。 今年のオリックス。 監督が代わり、主力選手が抜け、期待と不安の中でのスタート。 そんな中、頑張ってい…

飲み屋の店内を禁煙にして1年。現状を分析してみる。

昨年の7月から店内を禁煙にした。 時の流れに身をまかせた訳ではなく、個人的に耐えられなくなったからだ。 その経過は何度も書いた。 kimama2016.hatenablog.com kimama2016.hatenablog.com kimama2016.hatenablog.com もうすぐ1年になるので、現状を分析し…

古いエッセイのなかの、酒にまつわる散文を紹介する。

前出の本の中に、酒にまつわる散文がある。 酒豪の吉行氏。 節酒していた時期があり、バーでもトマトジュースを飲んでいた。 その際、店の女性にビールで割る飲み方を教わったそうだ。 「レッドアイ」という一般的なカクテルだが、当時はまだ知られてなかっ…

紫陽花を見に行く。花に心が惹かれるのは…。

近くの庭園?に紫陽花を見に行った。 花になど一寸の興味も無かったが、最近、道端に咲く花にも心を惹かれることがある。 弱っているのだろうか? 吉行淳之介氏の古いエッセイを読んでいたらこんな文章が。 「老いるとともに花鳥風月のほうに関心が向くのが…

日常生活を見直す。食事編。

時代は変わった。 人生も後半に入った。 そんな中で思うこと。 何気なく過ぎてゆく日常を見直したい。 例えば、食事。 「食生活を変えたい」のではない。 「食事の仕方」を変えたいのだ。 自分の「食事の仕方」を分析してみると…。 「味わう」というフェーズ…

避けたくても避けられない、私と雨の数奇な関係。

今週のお題「雨の日の楽しみ方」 梅雨。雨がしとしとと降り続く。 そんな情景が浮かぶのだが、今年はちょっと違う。 降っては止み、止んでは降る。 そして突然、ザーっと降る。 その「ザー」に不思議とぶち当たる私。 店からの帰り道。 チャリに跨った途端に…

草むしりをして思うこと。平凡な日常にもちょっとした発見がある。

草むしりをする。 この時季の恒例行事だ。 曇りは絶好の草むしり日和。 途中で雨が落ちて来たが、それもまた由し。 カンカン照りは避けたい。 それにしても、 毎年の事ながら雑草の生命力には驚かされる。 僅かな隙間さえあれば、根を張り芽を出す。 たいて…