MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

素人サックス練習記。初めて人前で吹いて感じたことなどを記しておこう。

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

 

先日、お店に常連さんを招いて「10周年イベント」を行いました。

そこで日ごろ練習しているサックスを披露するのですが…。

いい感じで酔っぱらったので、軽く2~3のフレーズを吹くのが精一杯。

しかも人前(家族以外)で吹くのは初めて。

やはり普段の練習のようには行きませんでした。

 

その時の演奏も含め、最近気づいたことなどを記しておきます。

 

f:id:kimama2016:20180404102051j:plain

 

その時感じたことを2つ。

1つ。

狭い家と広い店では、同じように吹いてもかなり印象が異なる。

家だと大きく感じる音でも、店だと「あれっ?音が出てない?」そんな印象。

家だけで練習していたのではダメだなぁ、と思いました。

海岸で吹くか…。

冗談です。

 

2つ。

今回、動画を撮影してもらって聴いてみると…。

吹いていて感じている音とは、印象がだいぶ違う。

「こんな風に聞こえてるんだ。」

「声」も同様ですよね。

サックスの音も同じなんだと。

たまに録音して聴いてみるといいかも。

 

最近気づいたこと。

最近感じるのは、中~高音域で「音が固い」こと。

音がストレートにキンキン響いて、心地よくない。

もっと柔らかくて優しい音が出せないものか?

そのためにはどうすれば良いのか?

 

・・・・・

 

それと同時に、低い「C」の音が出なくて苦労していました。

音が揺れる。波打つ。バリバリいう。

息の入れ方やアンブシュアを変えていろいろやって見るのだが、なかなか上手くいかない。

それでもいろいろ試しているうちに「おっ!」と感じたのが…。

 

思い切って力を抜いて見ました。

特に口の上下に噛む力を緩めてみた。

するとなんとなく今までと違う音が出た。

息は洩れますが、揺れたり、バリバリいわなくなった。

音が柔らかくなった印象です。

多分、音を出そうとして力みすぎていたのでしょう。

 

「この感じで吹けば、中高音域も柔らかい音が出るのでは?」

やってみると確かに以前に比べて柔らかい。

息が漏れるので、上下の力はそのままで、左右からの締めを意識する。

「これが正しいアンブシュアなのかも?」

 

以前もアンブシュアが固い、噛みすぎている」と書きました。

その時すでに気付いていたのでしょうが、体感したのは初めてかも。

この形が身につけば、全体的に柔らかい音で吹けるのではないか?

そんなイメージを持っています。

 

・・・・・

 

いろいろ書きましたが、所詮シロウトが感じたこと。

間違いや勘違いがあるかも知れませんのでご容赦下さい。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。