MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

店頭にコカ・コーラの自販機を置きました。はたして不労所得は得られるのか?

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

 

3月になりました。

季節の変わり目、そして何かと変化の多い月です。

個人でやってる飲み屋的には、それほど「変化」はありませんが…。

月の後半には、送別会が増えると思われます。

さて、今年はどんな春になるのかしら?

 

・・・・・

 

「変化」と言えば…。

3月から生ビールの仕入れ価格が上がりました。

www.nikkei.com

人件費や原材料価格の高騰や、「過度の安売り規制」による管制値上げの気配もします。

どうしても物価を上げたい人たちがいますからね。

 

ウチの店では、販売価格は据え置きます。(中ジョッキで、税込み480円)

個人店としては安い方ですかね。

消費税が10%になったら、上げざるを得ませんが…。

 

・・・・・

 

もうひとつの「変化」は…。

店頭の空きスペースを有効活用するため、コカ・コーラの自販機を置きました。


f:id:kimama2016:20180301172357j:image

 

この自販機の設置で「一石三鳥」を狙っています。

  1. 店の周辺が夜になるとかなり暗いので、自販機の灯りで明るくなるのでは?
  2. 自販機のちょうど後ろの席が、ガラス面を背にして冬場はとても寒い。それが多少は緩和されるのではないか?(もう春ですが…。)
  3. 夢の「不労所得」が得られるかも?

 

テナントとして店舗を借りていますが、お店を営業しているのは、午後5時~深夜0時の7時間だけ。ならば、営業していない間も収益を産む可能性がある自販機を置いてみよう。

まあ、電気代はこっち持ちなので、どの程度の利益があるのかは不透明ですが、ビールの値上がり分くらいは吸収できるのでは?と期待しています。

 

また、管理は全部業者さんがやってくれるので、手間は掛かりません。

 

コカ・コーラを選んだのは…、

店内でコカ・コーラのサーバーを使っていて、もともと取引があったこと。

また、一番売れそうな気もしましたので…。「コークオンアプリ」とか、かなり力を入れて宣伝していますからね。

secure-c.cocacola.co.jp

 

はたして、目論見通りにいくのかどうか?

 

 

ちなみに当方、コカ・コーラさんとは何の利害関係もありませんので、念のため。

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。