MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

最強の果実「シークヮーサー」の原液でドレッシングを作る。新メニューにエントリー!?

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

 

以前も書きましたが、ブログを始めて一年が経ったので、この機会に過去記事のメンテナンスをすることにしました。

なにせ、初期の記事は酷いのが多い。

放置しておくのは、もはや犯罪レベル!?

 

という訳で、古いものから加筆・修正しているのですが、まぁ時間がかかる。

何日間か、かかりっきりになりました。(いまだ途中…。)

 

でも、古い記事には何か「純粋さ」を感じます。

ブログを始めたワクワク感。自分で書いたものを公開するドキドキ感。

そして稚拙ながら、熱い想い、あふれる感情が伝わってきます。

 

最近は…。

書くのには慣れましたが、純粋な気持ちが失われている。

一年も書いていれば当たり前ですかね。

そして…、何か狙いすぎてるきらいがあります。

 

もっと純粋で素直な気持ちを表現できたらと思いますが…。

それを52歳のオッサンに期待するのは酷というもの。

 

「人間は若さと引き換えに、成熟を手に入れる。」

って、誰かか言ってました。

「成熟」したのならいいのですが…。

「老化」を美化しただけに聞こえなくもない。

 

失礼。また戯言が過ぎました。

 

・・・・・

 

今日は食べ物ネタです。

お店のドリンクメニューに「沖縄シークヮーサーサワー」なるものがあります。

沖縄県から「100%の原液」を取り寄せて作っています。

ちなみに、シークヮーサーの効能は、

  • 生活習慣病の改善
  • 美白・美容効果、老化防止
  • ストレスへの抵抗力を高める
  • 疲労回復効果
  • 発がん抑制効果
  • 免疫力を高める
  • 肝機能改善効果
  • などなど。

 史上最強の果物と言っても過言ではないでしょう。


f:id:kimama2016:20180214174906j:image

 味のポイントはその酸味の強さ。かなり酸っぱいのですが、身体に効いてる感はハンパないです。なかなかの人気メニューなのですが、その酸味ゆえに、真冬の寒い時季には注文数が減少します。

賞味期限も若干気になりますので、料理でも活用できないかと考え、シークヮーサー原液を使ったドレッシングを作ってみました。

そして出来たメニューがこちら。

 

「生ハムと野菜のさっぱりサラダ 」

       ~自家製シークヮーサーのドレッシングで~

f:id:kimama2016:20180214174931j:image

酸味が効いていて、サッパリ食べられます。

生ハムとの相性も良く、常連さんには好評です。

それでも…、

やっぱり暑い季節に食べたいですね。

何と言ってもシークヮーサー、沖縄の果物ですから。

 

 [シークヮーサードレッシングのレシピ]

  • シークアーサー原液 50cc
  • 酢                               大2
  • オリーブ油                 大1
  • はちみつ                     大1
  • 醤油                            大1
  • 塩ひとつまみ
  • 胡椒少々

撹拌して乳化させる。

これで3~4台分です。

 

今年の夏は大ヒット、間違い無しか!?

そしてこれだけ寒いと、あの極暑い「夏」が待ち遠しいと感じる今日この頃です。

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。