MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

「ブログ記事」の変遷を振り返る。「雑記ブログ」に主たるテーマは必要か?

お疲れ様です。KIMAMASTERです。

 

ブログを始めて8か月、自分なりのSTYLEが出来てきたようです。

思い起こせば、それなりの勇気をもって始めた、50歳超えてからの初ブログ。

当初は「50歳を超えても、まだまだ色々なことに挑戦したい。まだまだできる。」

そんな自分の生き方を綴りたいと思っていました。

 

書いているうちにテーマが変化してきた。

思うままに書いていたら、収拾がつかなくなってきました。

そこで途中から「酒」をテーマにした別ブログを立ち上げることになります。

 最近では、一日おきに両ブログを更新しています。(つまりほぼ毎日記事を書いてる)

このパターンが自分なりに定着しつつありますね。

 

f:id:kimama2016:20171002095633j:plain

 

読者になって頂ける方も少しづつ増えております。

アクセス数に関しては、途中からサブブログがメインブログを圧倒してます。

これは、はてな以外からの検索アクセスが95%近くあるのが理由でしょう。

テーマがはっきりしているので、検索されやすいのでしょうね。

まあ、どっちにしても絶対数は極少なのですが(苦笑)

 

ちなみに、読者数が増えて来ると、当然自分が読者になる数も増えてくる。

100とか200とか読者がいらっしゃるブロガーさんたちは、自分が読者になっているブログもかなり多いはず。すべて把握できていらっしゃるのでしょうか?

自分はすでに混乱気味です。全ての記事をちゃんとは読めない。

それでもできる限り読みたいと思っています。

 

そして最近感じていることは…。

硬い内容の記事が増えてしまったな、と。

まあ、書きたいのだからしょうがない。

社会のこと、政治のこと、経済のこと、世の中のことを色々書きたい。

このブログのテーマから大きくズレることになります。

 

そこで、もうひとつこのテーマで分割しようか考えています。

他社のブログを使うことも考えられますが、せっかく「はてな」で始めて、もう一つ作れますので、その方がいいかな、と。

そもそも、なぜ「はてな」にしたかと言えば、一番「硬派な」感じがしたからです。

他社のブログはなんかチャラチャラしてる(印象です)。

はてな」のシンプルなSTYLEが気に入っています。

アクセスとか収益とか、基本的に考えていませんので、シンプルで良い。

 

近いうちにそういったテーマに特化した別ブログを作ろうと思います。

いくら雑記ブログとはいえ、主たるテーマは明確になっていた方が良いとの結論です。

分割すると、記事の更新がさらに分散することになりますが、致し方ないですね。

 

・・・・・

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。