MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

ランニングをしていて困ることがある。そういえば「屋内禁煙」の話はどうなってるんだっけ?

お疲れ様です。

KIMAMASTERです。

51歳、飲み屋のマスターです。

 

9月になって約1ヶ月ぶりにランニングを再開。

3~4kmをゆっくり走って馴らしたいところです。

 

1回目  4.19km  6:22分/キロ

2回目  3.64km  6:17分/キロ

3回目  4.11km  6:16分/キロ

 

こんな感じで3回走りました。

最初の2回は身体が重かったのですが、3回目でだいぶ戻った感じですね。

徐々に距離とペースを上げていきたいと思います。

 

なにせ今シーズンは20kmかハーフに挑戦するらしいので。

はい、2回目の宣言。これで退路は断ちました(笑)

 

 

走っていて困ることがある。

 

走っていて困ること、それは「歩き(チャリ)たばこ」です。

5kmくらい走ると、だいたい1~2人、そういう人に出会います。

避けられるなら避けて走りますが、避けられない時もある。そんな時は、何秒か息を止めてすれ違う(もしくは追い抜く)。

数秒であれ、息を止めて走るのはしんどいです。リズムが乱れます。

とにかくやめて欲しいです。

 

屋内禁煙問題について、何度もこのブログで書きました。最近、あまり聞かないが、その後の議論はどうなっているのでしょうか?

 

f:id:kimama2016:20170907110047j:plain

 

 

「禁煙問題」についての今の考え。

 

屋内に限らず、歩き(チャリ)たばこも全面禁止にして欲しいと思います。

この際、自宅&車など、完全にプライベートと言える場所以外は全て喫煙不可、でいいんじゃないかな。

そのほうが分かりやすいし、時代の要請ですよ。

 

何㎡以下は除外だとか、細かい規定を作ると手続きが煩雑になる。(役人にとっては、それが美味しいところなのでしょうが…。)

 

「全部禁煙」と決めれば、それでハイ終了。すべて終わり。政治家も役人も、他の仕事をして下さい。

 

だんだん考え方が過激になっていきますね~。

こうやって過激思想が生まれるんだな(笑)

この場合は「禁煙原理主義」だな。

 

 

お店の現状はどうかというと…。

 

日によってバラつきはありますが、喫煙率は3割くらいでしょうか。居酒屋なので、一般の喫煙率よりは、やはり高いです。

ただ、その3割のうち、およそ半数が「アイコス」等の電子たばこに切り替わっています。

 

そこで前述の考えとは別に、もうひとつ提案してみます。

全面禁煙が無理ならば「紙巻きたばこ」を製造禁止にしてはどうでしょうか?

電子たばこの周囲への健康被害についてはまだ分からない部分もありますが、その影響は紙巻きに比べて格段に少ないと思われます。

確かフィリップモリスは、紙巻きたばこの製造から全面撤退すると、以前報道されていたと記憶してます。

 

JTもそうしたらどうでしょうか?

 

電子たばこならどこでも吸える、ということでは問題ありますが、喫煙者と非喫煙者の共存を模索するなら、それしか手段は無い気がします。

 

 

・・・・・

 

先の内閣改造で、塩崎厚労大臣が変わってしまいましたが、議論の行方に影響はあるのでしょうか?頑張っていたので、少しは期待していたのですが。

いずれにせよ、抜け穴だらけの骨抜き法案だけは作らないで欲しい。厚労省案に反対している、時代遅れの政治家さんたち、ホント、お願いしますよ。

 

 

・・・・・

 

この記事を書いている途中でこんなニュースが。

headlines.yahoo.co.jp

 

東京都が「屋内禁煙の罰則付き条例」を制定するとのこと。

すんなり行くとも思えませんが、実現できたら嬉しいです。「東京」で実現すれば、全国的に広がるのではないでしょうか。

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。