MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

50歳超でブログを始めて、半年が経ちました。その振り返りと今後について。

お疲れ様です。

KIMAMASTERです。

51歳、飲み屋のマスターです。

 

 

ブログを始めたのが、今年の2月5日。

まもなく半年になりますので、振り返ってみようと思います。

 

 

50歳を超えてから始めたブログ。

 

始めるのにはそれなりに勇気が必要でしたね。

「この年で」というのもあったし、「公開」というのにも気が引けました。

 

でも40代半ばくらいからは、「やりたいと思ったことは、とりあえずやってみよう。ダメだったらやめればいい。」というスタンスでいたので、思い切って始めて見ました。

 

50超えでもまだまだやれる。新しいことに挑戦したい。もっと進化できるはず。

そんな生き方をメインテーマに(だいぶズレてますが…)、日常生活の中での出来事や考えたことなどを書いて来ました。

 

 

アクセスの無い日々が続く…。

 

初めのうちは自分のことを一方的に垂れ流しているだけで、当然ながらアクセスなど全くない。でも「書いて」「公開する」ということが楽しくて、あまりアクセスなどは気にしないで書き続けていました。

 

それでもさすがに1日に1とか2PVでは、書いて公開している意味がないのではないか?と感じ始め、グループに参加したりしてみましたが、あまり増えてこない。

 

それでも継続していると、記事によっては時々アクセス数が跳ね上がることがありました。やっぱり記事の内容がポイントなのでしょうか。

 

そのころから、多少なりとも読んで頂ける方のことを考えて書くようになりました。

読みやすいレイアウトや記述、文字や写真などを工夫したりしました。

(もちろん、まだまだ未熟者です。)

 

 

少し変化してきました。

 

そして記事が増えていくと、少しずつアクセスも増えていって、読者になって頂ける方も増えてきた。スターを頂ける数も増えてきた。

これはブログを続ける上で、やはり嬉しいし、励みになりますね。

 

途中で「お酒」をテーマにしたサブブログも立ち上げました。

こちらのブログも記事が増えてきてからは、GoogleYahoo!の検索アクセスが圧倒的に多くなっています。

 

・・・・・

 

今後も読者の方の数やアクセス数は「じわじわ増える」というくらいだと思いますが、それでいいと思っています。

 

ブログを書いていると、日々の生活の感度がよくなって、見過ごしていたことに気付いたり、スルーしていたことを調べて見たり、という行動が起こって、充実度が増してきます。ですので今後もずっと書いて行きたい。

 

焦らず騒がず、肩の力を抜いて、マイペースでいきたいと思っています。

 

 

本日もお読み頂き、ありがとうございます。