MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

「プロテイン」を変えてみました。50歳からのカラダづくり。

お疲れ様です。KIMAMASTER、51歳、飲み屋のマスターです。

 

50を越えて、衰え行く身体。

 

数年前から筋力の衰えを感じています。

もともと、いわゆる「ガリガリ」の体型で、

177cm、58kg、BMI18.51

BMIは、18.5未満だと「低体重」ということに。

 

さらに加齢により、筋肉がますます減っている。

「このままだと、身体に不具合が生じるのではないか?」

 

しかも仕事が肉体労働ともいえる「飲食業」

そして体を壊すと路頭に迷う「自営業」

「いまからでも、身体を作っていかないと・・・」

 

 

抵抗する51歳。

 

そう考えて始めたランニング。4年くらいやってます。

筋トレ(といっても、腕立てとか腹筋、スクワット。ジムには行かず)

こちらも3年くらい、やっています。

今年から「体幹トレーニング」もやってます。

 

しかし・・・

「いくら運動しても、全然体重が増えない。」

「筋肉が付いた気がしない。」

「筋肉を作る栄養が足りないのではないか?」

 

そう考え、2年ほど前からプロテインを飲み始めました。

 

 

プロテインの種類と特徴は?

 

今まで飲んでいたのがこちら。

f:id:kimama2016:20170625091523j:image

「Kentai POWER BODY」

100%ホエイプロテインです。

いろいろなニーズに対応する、スタンダードタイプ。

 

 

新しく購入したものがこちら。
f:id:kimama2016:20170625091513j:image
「Kentai WEIGHT GAIN ADVANCE」

「ホエイ」と「カゼイン」のダブルプロテイン

筋力、体重を増やして、タフで強いカラダづくりを目指すもの。

今の自分の目的からは、こちらの方が適切かと思いました。

 

プロテインには「ホエイ」「カゼイン」「ソイ」の3種類があって、

「ソイ」は大豆タンパクから、

「ホエイ」「カゼイン」は牛乳のタンパクから出来ています。

 

牛乳のたんぱく質の8割が「カゼイン」で、2割が「ホエイ」

最大の違いは「吸収スピード」

「ホエイ」即効性が高いので、トレーニング後に飲むのに適します。

カゼインゆっくり吸収されるので、就寝前が良いとされます。

 

今回のものはミックスタイプです。

 

 

プロテインについて調べていると、ある事実が…。

 

体内でエネルギーが不足すると筋肉のアミノ酸から糖質を作るので、

筋肉量が減ってしまう可能性があるらしい。

 

自分の生活パターンを振り返ると・・・

夜の仕事でエネルギーを消耗して深夜に帰宅。

遅い時間に食べるのはなるべく控えて就寝。

消耗したエネルギーの補給ができずに筋肉が減少してるのでは?

 

今回、「カゼイン」とのミックスタイプを購入したので、

トレーニング後に加えて、就寝前にも飲んで見ようと思います。

 果たしてその効果はいかに!?

 

・・・・・

 

 ムキムキを目指しているわけではありませんが・・・

50歳からでも、カラダは変えられる。

それを実証したいと思っているのです。

自然の摂理に対する、ささやかな抵抗ですね。

本日もお読み頂き、有難うございます。