MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

久しぶりに都内で飲み歩く。東京駅~八丁堀 。Part Ⅲ

お疲れ様です。KIMAMASTER、飲み屋のマスターです。

東京飲み歩きの続きです。

 

最後のお店へ向かい、八丁堀へ。

 

クニザケヤを後にして、本日の最終目的地へ。

 

東京・八丁堀 酒好きと旨いもの好きがわいわい集う店

「STANDBAR MARU」というお店。

 

そろそろ飲み屋のピークタイム。店内はサラリーマンやOLの方々で、かなり混雑していました。立ち飲みスタイルなので、融通は利きますが。

そして「店内禁煙」なのは嬉しい限りです。

 

このお店の特徴は、酒屋と直結していること。

酒屋でワインなどを買って、プラス500円で持ち込みできます。

こういったスタイルを「角打(かくうち)」といいます。

 

でも普通のメニューもあるので、普通に飲み食いすることもできます。

「角打」をやってみたくて行ったのですが、結局通常メニューでオーダーすることになりました…。

 

 

驚愕の品揃えと、その価格。

 

メニューを見ると、その種類の多さに驚かされます。

刺身や煮つけなどの和風おつまみから、チーズ、生ハムなどの洋風おつまみまで、バラエティーに富んでます。

ドリンクも、日本酒から、ワイン、ウイスキーまで、ほぼすべてのカテゴリーを網羅し、それぞれがそこそこ深い。さらに安い!

 

この混雑ぶりも納得のメニュー構成ですね。

 

さて、まず何を飲むか?

メニューを見ていたら、ビールの欄に「シメイ」の文字。

そして、なんと500円!(HPでは750円になってますが…。)

ベルギーのトラピストビール。ビールバーなどでは900円前後でしょうか。

 

早速、注文すると・・・

「品切れです。」

え~!残念~!!がっかりです。

でも、致し方ないですね。他のビールを注文しました。


f:id:kimama2016:20170614235344j:image

 

つまみは、「生ハムの盛り合わせ」「ニンジンのマリネ風」あと、洋風野菜の揚げ浸しのようなものを注文しました。


f:id:kimama2016:20170614235403j:image

 

そして2杯目。

ウイスキーのメニューを見ると・・・

「カリラ12年 500円」 安っ!

ロックで注文。

 

スモーキーなテイストと、生ハムが良く合います。

ちなみにラフロイグ10年 500円」「ボウモア12年 500円」もあり。

もう全部行ってしまえ!3種類のアイラモルトを飲み比べだ・・・! 

 

こんな感じになっちゃいました。
f:id:kimama2016:20170614235421j:image

 

お店の喧騒と、4店目の酔いと疲労で、やや崩壊気味です。

記憶も少々、曖昧になってきました。

写真もだんだん減ってます。

 

たぶん、これで終了したんだと思います。

ふたりで5000円ちょっと。安っ!

 

このお店は4店目に訪問しましたが、普通に飲むならここだけで十分です。

ず~っと居られますね。こんなお店は理想です。

 

スタンディングというカジュアルな形態ながら、期待以上の豊富なお酒に、おつまみ。そして期待通り、リーズナブルな価格。素敵です。近くにあったら週5で行きます(笑)

 

 

 

今回の飲み歩きで感じたこと。

  • たまには都内で飲み歩いて、自分自身に刺激を与える必要がありますね。面白いお店がたくさんあります。ネットの情報だけでなく、自分で体感することで、新たなインスピレーションが生まれることでしょう。

 

  • 場所柄、来ている方々は近隣オフィスで働くサラリーマンやOLの方が大半を占めていました。そんな方々の飲んでいる姿を見て、ちょっと羨ましくなりました。仕事の帰りに同僚や部下(上司)とちょっと一杯やる。仕事について熱く語らう。そんな光景にちょっと憧れを抱きますね。サラリーマン(食品スーパー)時代は、オール車通勤。飲食業を始めてからは、そういった方々をもてなす立場。そういうシチュエーションになったことが、生まれてこの方、一度も無いので、憧れてしまいます。

 

  • 余談ですが、銀座の街中で写真を撮るのは、気が引けますね。なんか田舎者みたいで(笑)完全に田舎者なんですけどね。観光客になりきってしまえばいいのでしょうが、変なプライドが邪魔する。今度は一眼レフでも買って、カメラマンになりきって訪問しようと思います。

 

 

 長い記事になってしまいましたが、それだけ酒場には、いろいろな要素が詰まっているということでしょう。お店もそれぞれ、千差万別。うまく自分の店に活かせればと思います。

 

kimama2016.hatenablog.com

 

kimama2016.hatenablog.com