読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

野菜を育てるはずが…北欧ベリーに魅せられて。

お疲れ様です。飲み屋のマスターです。先日、庭に果樹の苗?を植えました。最初は「きゅうり」とか「トマト」「ピーマン」なんかを植えようと思ってホームセンターに行ったのですが、どうもテンションが上がらない。結構手間がかかりそうだし、収穫できるのは嬉しいが、その年かぎりのこと。また、「それを言ったらおしまいだよ」と言われそうですが、この手の野菜はスーパーで100円くらいで売ってる。手間とコストをかけて育てる理由が見つからない(育てている方ゴメンナサイ)

そんなこんなで買うのを躊躇していたところ、目に止まったのが「果樹コーナー」。これはいいかも。収穫に時間はかかるが、その年限りではないし、一般的な野菜よりは希少な感じがする。一通り見ているとまず気になったのは「シークワーサー」「ライム」「レモン」といった柑橘類。「これが収穫できたら店でも使えるし面白い!」と思ったのですが、よくよく見ると「寒さに弱い」とのこと。確かに。沖縄を始め、温暖な地方で作られているイメージはありますね。今回は庭に直に植えようと思っていたので、却下です。

次に気になったのがブルーベリーなどの「ベリー系」。これは寒さにも強そうで、なによりちょっとおしゃれ。種類が多くて迷いましたが、「ブラックベリー(木いちご)」と「北欧のめぐみ?ビルベリー」さらに果樹用の土を購入しました。

f:id:kimama2016:20170515012948j:image


f:id:kimama2016:20170515013005j:image


f:id:kimama2016:20170515013023j:image


f:id:kimama2016:20170515013325j:image

特に調べた訳でもなく、雰囲気で買ってしまったので、上手くいくかどうか分かりませんが、収穫できたら「自家製ジャム」を作ろうと思います。さて、どうなることやら。