読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

屋内全面禁煙について思う事。昨夜の営業より。

お疲れ様です。51歳、飲み屋のマスターです。昨夜の営業。テーブル席は満席になりました。20代の方が8割くらい。そして喫煙率は脅威の76.92%。悲しいかな、これが飲み屋の現状なのです。だから、禁煙に反対しているのでしょう。何度も書いていますが、自分はタバコが苦手です。高い所と、絶叫マシンの次に苦手です。ですので当然、禁煙賛成派です。早く全面禁煙が実現してほしい。せめて、全面的に「加熱式タバコ」に切り替わって欲しいものです。

そういえば先日、厚労大臣が珍しく(失礼)いいことを言ってましたね。『アルバイトで働いている高校生や大学生が煙にまみれていていいのか』と。これは禁煙反対派も、いいとは言えないでしょう。考えてみれば、未成年者の喫煙防止とか言っても、居酒屋とかで働いている学生さんたちは、吸わされちゃってるんですよね。これはやっぱり問題です。同時に、飲み屋のマスターも吸わされちゃってます…。こっちは問題にならなそうですが…。

誰かが言ってました。「上司が喫煙者だと、その部署は吸いやすい環境になる。」安倍さんはどっちですか?