MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

暇な時、飲み屋のマスターは・・・

こんばんは!KIMAMASTERです!!

50+1歳、飲み屋のマスターです。

 

毎年の事ながら・・・2月は暇ですね~

駅からちょっと離れているので、寒い時期は客足が遠のく・・・

新年会と歓送迎会の隙間で、宴会予約はほとんどナシ・・・

 

「このままお客様は戻ってこないのでは・・・」

と、毎年不安になるのですが、例年、気温が上がるにつれて、徐々にお客様が戻ってきて・・・そのうち送別会・歓迎会と宴会が増え、経営が安定してくる・・・というパターンを繰り返してます。

 

今年も例にもれず暇な2月でした。

お客様がいない時、飲み屋のマスターは、何をしてるのか?(あくまで自分の場合)

掃除とかしてればいいのでしょうが、なかなかモチベーションが上がらない(逆に忙しい時の方が、掃除するパワーというか、エネルギーが湧いてくるようです。)

 

なので・・

①テレビを見る。(ただ、正直、最近テレビはつまらないです。)

②本を読む。(最近は経済関係の本が多いです。資格の勉強もします。)

スマホをいじる。(格安スマホ(2G)なので、ゲームとか動画は厳しい。)

④カクテルを作る練習。実際に作って飲む。(やりすぎると、当然酔っぱらう。)

 

それでもお客様が来ないと・・・

⑤諦めて、普通に飲んでしまう。(そして、酔っ払いが出来上がる。)

 

①~③は普通ですね。④⑤は飲み屋らしい。⑤は酷いが。

 

一年に数回は、一人もお客様が来ない日があります。

さすがに10年近くやってると、「いい時もあれば、悪い時もある」と割り切れるようになりますが、最初のころは日々の売り上げに一喜一憂してました。

 

そんな風に暇な時を過ごしていますが、いつお客様が来てもいいように、お店のクオリティだけは絶対に落とさないように、気を付けています。(営業中に酔っぱらってちゃマズいだろ。天の声)

 

f:id:kimama2016:20170206144150j:plain