読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

3月11日。

季節や時事のネタ

お疲れ様です。

今日(昨日)は東日本大震災から6年。当時のことは、今でも鮮明に心に残っています。被災地ではありませんが、今まで体験したことのない揺れ、TVで見る現実とは思えない映像、その後の計画停電、消えた食品、ガソリンスタンドの長蛇の列…忘れることはできません。被災された方には心よりお見舞い申し上げます。そして、被災地の1日でも早い復興を願っております。

 

飲み屋として出来ることはわずかですが、日本酒は常時6~7銘柄を入れ替えながら置いているので、そのうち2~3品は東北のお酒を揃えるようにしています。

f:id:kimama2016:20170312002419j:plain

今あるのはこちらの2品。

宮城 「宮寒梅 純米吟醸45」

山形 「楯野川 純米大吟醸 出羽燦々

 

あまり有名ではありませんが、どちらもとてもクオリティの高いお酒だと思います。質の良い、隠れた銘酒を探して仕入れるのが、うちのスタイルです。これからも微力ながら、お客様とともに東北の応援をしていきたいと思います。

シークアーサーに肝機能改善効果!?

健康のこと

お疲れ様です。KIMAMASTERです!!

51歳、飲み屋のマスターです。

 

今朝、yahooニュースにあった記事。

シークヮーサー、肝機能改善か 産総研など研究「解毒作用を増強」 (琉球新報) - Yahoo!ニュース

この内容を信じるなら、年配の酒飲みには最強の食材(割り材?)ですね!

肝機能改善に脂肪燃焼、血糖値の低下、血圧の低下と、もうホントに最強です!

 

当店では「シークアーサーサワー」を出してますが、シロップを使ってます。

こうなると、シークアーサーサワー」を出したい!

 

ところで、シークアーサーって、どこで売ってるのかなあ?

スーパーでは見たことないが・・・

 

と思って楽天で探したところ、「沖縄産100%シークアーサー原液」というものが売っていたので、早速購入しました。届きしだい、効果を伝えて販売します。

 

この年になると、お酒を飲むのにも気を使いますね。お客様にもできれば健康的に!?飲んで頂きたい。少しでも効果があれば、嬉しいですね。

今夜のお店は。BD~暇~カクテル。

お店のこと

お疲れ様です!KIMAMASTERです!!

51歳、飲み屋のマスターです。

 

今日は久しぶりにバースデーがありました。20代女子3名の会で、ご持参のケーキを、軽い演出をしてお出ししました。

時々、ありますね。BD会。こちらも楽しい気分になります。

ふと思ったのは、「サックスでハッピーバースデーが吹けたらいいな。ちょっとJazzっぽく。」とんでもなくハードル高いですね。でもせっかくなので「ハッピーバースデー」も目標に入れておきましょう。

 

そのBD会があった他は暇だったので、今夜はカクテルの試作をしました。

作ってみたのは、ブランデーベースのサイドカーというカクテル。

 

スタンダードなレシピは・・・

・ブランデー     30ml(40ml)

コアントロー    15ml(12.5ml)

・レモンジュース   15ml(7.5ml)

シェークしてカクテルグラスに注ぐ。(カッコ内は自店のレシピ⇒ブランデー感をしっかり残したいと思ってます。)

 

f:id:kimama2016:20170310001229j:plain

↑↑↑必要な材料です。シェークすると↓↓↓

f:id:kimama2016:20170310001413j:plain

ブランデーベースのカクテルは、作ってみていつも難しいと感じます。

ブランデーは、そのまま飲んでも美味しいので、それを加工してさらにおいしくするのは難儀な仕事です。

 

つくったカクテルは、自分で飲みます。

ファーストは、荒々しく、円やかさ・柔らかさが感じられない、そんな印象。

3つの素材がうまく融合していない感じ。それぞれが主張してます。

(シェークの技術が未熟なせいかも知れません。)

甘みがやや足りない気もしますね。

イメージですが・・・

・ブランデー     35ml

コアントロー    15ml

・レモンジュース   10ml

こんな比率がちょうどいい気がします。次回、試してみます。

 

自分は飲み屋をやってますが、「バーテンダー」ではないので、その技術はありません。修行もしてません。カクテルは自分が興味をもって、独自に研究しているものです。お店では注文があればお出ししますが、そんなわけなので、全てのショートカクテルを格安の税込450円で出してます。

 

もうちょっと年とったら(60過ぎかな)小さいバー(サックスの生演奏付⇒もちろん冗談)をやりたいと思っているので、その時まで地道に技術の研鑽に励むつもりです。

もう情けなくて・・・全面禁煙のこと。

思考したこと

こんばんは!KIMAMASTERです!!

50+1歳、飲み屋のマスターです。

 

またまた、「屋内全面禁煙」についての話題。

 

自民党のたばこ議員連盟が、表示すれば喫煙、分煙も可とする対案をまとめた。」

⇒飲食店(飲み屋)の立場から言わせてもらうと、全面禁煙にすれば少なからず営業に支障が出る。ただし、全面的に禁止となれば、店舗間の差はないので、影響は平均的になる。選択を許せば、禁煙とした店が不利になるので、おそらくほとんどの飲み屋が喫煙可のままになるだろう。(つまり法律を作る意味ナシ)

 

「喫煙を愉しむことも憲法で認められている幸福追求権だ。」

⇒ならば、吸いたくないのに吸わされる者の権利はどうなるのか?そもそもそんな権利を擁護するくらいなら、もっと大事な、基本的人権とか、表現の自由を擁護すべきではないのか?

 

「上海では3月1日から、屋内公共スペースが全面禁煙に。」

⇒中国でもこの動き。中国全土でも禁煙の動きもあるよう。日本がこんなことでいいのか?

 

飲み屋をやっていて直接影響があるので、このニュースをチェックしていましたが、あまりにも情けない、低レベルの話が出てくるので、ちょっと強めの記述になってしまいました。もうこの話題がネタにならないことを祈ります。

サックス練習記~新たな目標。

サックス練習記

こんばんは!KIMAMASTERです!!

50+1歳、飲み屋のマスターです。

 

生まれて初めてサックスを手にして以来、20日ほどが経過しました。その間、毎日30分くらい、吹き練習をしております。知り合いのアドバイスで、「開放から下がって音出しの練習をすると良い。」と聞いたので、今はその練習がメインです。(低い音はなかなか出ずらいですね)

 

当初、「年内にきれいな音でドレミを吹く」という目標を設定しました。ジャズで聞くサックスの音がかっこいいから、というだけで、全く知識も経験も無く、独学で始めたわけで、このあたりの目標設定で十分だろうと思いました。

 

ただ、毎日吹いてると、それなりに音は出るようになるもので(あくまでそれなりですが…)、そうなると音出し、ドレミ練習だけだと、ちょっと飽きてきます。そこで、ひとつ、音出し、ドレミ練習と並行して、曲練習も始めてみました。その曲は「聖者の行進」です。最初に吹くのはこの曲が良いと、何かで見た気がします。ドレミの目標は変わりませんが、プラスとして、「年内に「聖者の行進」を吹けるようになる」という目標を追加したいと思います。

 

サックスに関してもブログと同様に、始めるまでは「この年になって今更楽器をやるのか!?経験も知識もないの独学?すぐ諦めて店のオブジェになるのがオチだろう。」とネガティブな考えが支配的でした。でも始めて見ると、さすがに最初の何回かは、音は出ないし、たまに出ると近所迷惑になるような響き方・・・これはどうしたものか、と思案しましたが、ネットで情報を探りながら、地道に修正してきて、なんとなくシロウトなりに、そこそこ出来るのでは?と思えるようになりました。そして、ちょっと楽しくなってきました。

 

なんでも「やってみる」って、大事ですね~!

これも自分の追求したいスタイルで、このブログの主要なテーマのひとつです。

50超の自分が、新しいことをやってみる、面白そうなことをやってみる、その中で、新たな発見や楽しみが見つかればラッキー! 失敗でもいいのです。「やってみた」ということに価値があると思うのです。「経験すること」の重要性は、この年になるとつくづく実感しますね。

 

楽器の経験は無くても、半世紀生きてきて培われた、知恵と工夫と修正能力で、果たしてどこまで行けるのか!?オブジェになるのは、もう少し先になりそうです(笑)

f:id:kimama2016:20170308011248j:plain

 ※自分、音楽の知識は、本当に全くありません。記述に誤りや勘違いがあるかもしれませんが、シロウトにつきご容赦下さい。あくまで趣味、楽しみとしてやっているのでご理解いただけると幸いです。

「お金」に対する感覚と、ライフスタイルについて。

思考したこと

こんにちは!KIMAMASTERです!!

50+1歳、飲み屋のマスターです。

 

サラリーマンから自営業になって変わったこと。

「お金」に対する感覚。

 

サラリーマン時代は、会社から貰っている、という感覚。

自分の部署が赤字でも、毎月決まった給料が貰える場合が多い。

(ただし査定が下がったり、ボーナスが減ったり、上司に叱責されたりする。)

出来高払いや業績給の比率が高い場合は変動すると思いますが、一般的イメージで書いてます。

 

自営業になってからは、自分で稼ぎ出している、という感覚。

業績が悪ければ、取り分は当然減る。良ければ増える。(必要以上は取らずに留保する。)

 

そこからお金に対して、「1円も無駄にできないな。無駄にしたくないな。」という感覚が生まれてきました。もちろん、必要なもの、そしてぜひ欲しいと思うものは買いますが、以前に増して、徹底的に吟味し、比較調査してから買うようになりました。また、中古市場、オークション等も活用してます。

 

・衣服はほぼ古着で対応。・本もほぼ古本を購入。

・店の備品もなるべくリサイクルや100均を活用。

・食事は外食せず店でまかない。

・コンビニは支払い以外では行かない。スーパー、ドラッグに行く。

・スーパーでは買い物袋持参で割引。

・ポイントカードもフル活用。

 

なんか節約術みたいになってしまいましたが、収入が不安定になるなかで、自然に習慣になった行動です。俗にいうミニマリストや、シンプリストではありません。ただ必要以上の物を持つ(買う)ことはありませんね。壊れたり、使えなくなったり、足りなくなったら初めて買う、という具合です。

 

趣味のものも買いますが、かなり吟味して買います。ちなみにサックスは「欲しいな~」と思ってから、約4か月間、ヤフオク等でチェックし、ウオッチして、ようやく手に入れました。(趣味もなるべくリーズナブルにできるものを選択してます)

 

まあそれでも、税金や年金や保険の支払いに追われる日々なのですが・・・

飲食店をやっていると、いざとなったら食べるものはある、酒もある(笑)

不安定な中で、一縷の安心感だったりするのです。(家事消費として7割収益計上)

花粉の時期、ランナーはどうする?

からだを鍛える

こんにちは!KIMAMASTERです!!

50+1歳、飲み屋のマスターです。

 

さて、本格的な花粉飛散の季節になってきました。

大量の酸素を必要とするランニング、当然大量の花粉を吸引するリスクがあります。

自分は花粉症ではありませんが、花粉をたくさん吸って、発症するのが怖いです。

 

今日は定休日ですので、どうにか走っておきたいところ。

花粉情報を見ると「やや多い」。

さて、どうするか?

 

①気にせずそのまま走る。

②飛散の少ない夜に走る。

③マスクをつけて走る。

 

選択肢としては、こんなところでしょうか。

 

①はリスクが高い。②は暗いと走りにくい。③は・・・やって見ないと分からない。

ということで、「マスクをつけて」走って見ました。

 

結果は・・・

 

想像以上に苦しかったですね。当たり前ですが、走るのに十分な酸素を取り込めない。自分の吐き出した二酸化炭素をそのまま吸い込んでるような気もしました。7km走りましたが、最後の1kmは酸欠気味になり、危ないので外して走りました。ある意味、マラソンランナーが酸素の薄いところで走って心肺機能を鍛える「高地トレーニング」のような感じでしたね。

 

ところで、その後知人から「顔にスプレーして花粉を予防するもの」「鼻に塗って花粉の吸引を防ぐもの」があると聞かされました。これは知りませんでした!効果があるのなら、もう高地トレーニングみたいなことをしなくて済む。次回走るときは、ぜひ試してみたいと思います。(でも、実際どの程度効果があったのか、測る術は無いですね・・・)

 

f:id:kimama2016:20170306151625j:plain↑↑↑こんなスタイルでした。

トレードマークはハンチングですが、走る時はニット帽が多いですね。

 

そして、「怖くて開けられないウイスキー」は、

ロングロウ10年100プルーフ

スコットランド、キャンベルタウン地区のスプリングバンク蒸留所で造られます。

ロングロウ」自体は今でも造られていますが、この10年100プルーフは終売品で、最近ではめっきり見かけなくなりました。現在の価値がよく分からず、ストック場所で眠っております。眠りから覚めるのはいつか!?