読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

MY 50's STYLE

50代、飲み屋店主の生き方。

嵐の木曜日~Thursday Night~ 5月の木曜日は何かが起きる。

お疲れ様です。51歳、飲み屋のマスターです。

今月は 木曜日が変 です。どちらかと言えばのんびり営業になることが多い日。

しかし・・・

 

先週の木曜日も大荒れの展開に

kimama2016.hatenablog.com

 

そして昨夜も。おいおい・・・

常連さんの席予約(3名)がありました。木曜日で3名の席予約。給料日とは言え、特に警戒する必要もないでしょう。通常の仕入れと仕込みで臨みました。

 

予約時間の15分程前に、その常連の子がやって来て、

「今日、7人になります。」

「はい!?  7人??  まあ、大丈夫ですよ。席も空いてるし。(連絡してくれ~:心の声)」

まあまあ、いいでしょう。木曜日だし。料理が少し遅れるかも知れないけど。

 

徐々にメンバーが集まり始め、飲食開始。特に問題もなく、ドリンク、料理とお出ししていきました。ひとり、またひとりと、やって来て、さて、全員揃ったかな?いち、に、さん・・・はち、く・・・?あれ?9人??

「すいません。9人になっちゃいました。」

「あ、はい。まあ座れれば大丈夫ですよ(何てアバウトな予約だよ:心の声)」

 

その後、一般のお客様も来始め、ばたばたしていたところ、酔っ払い気味の4名様がいらっしゃいました。

「あ~、いたいた~。お疲れ~。」

「あ~、来た来た。お疲れ様です!」

・・・は??まさかまだ増えるんかい??

当然、あと4人は座れません。すると、なんということか。パーテーションを勝手に外して、隣の席も使い始める始末。

「おいおい、自分の家じゃないんだぞ。好き放題やるな~!(小声でつぶやき)」

「ごめんなさい。また増えちゃいました。」

絶句。

もともと3人の席予約が13人に増殖するって・・・。それも当日に。事前に連絡があれば、それ相応の準備ができたものを・・・。

 

予約をするときの注意。当日の心得。

  • なるべく正確な人数を伝えよう。
  • 変更があればなるべく早く連絡しよう。
  • 不確かな部分はその旨伝えて了解を取ろう。
  • 自分の家ではないことをしっかり認識しよう。

子供ですか? 新人さんの研修ですか?? はぁ~、疲れるなぁ~

 

まあ、いいです。忙しい週末並みの売り上げを木曜日にたたき出したので、良しとしましょう。しかし・・・今月の木曜日は何かが起きる。

It's so Thursday!Thursday Night!

「屋内全面禁煙」の実現に向けて、あの失言が最大級の追い風に。

受動喫煙防止の動きについてウオッチしてきました。自民党に骨抜きにされそうでしたが、大西議員の「ガン患者は働かなくていい」発言で、流れがちょっと変わった感じがします。

 

「タレントやアスリート、企業経営者、医師や大学教授ら200人あまりが厚労省が目指している「建物内禁煙」の実現を求めて声明を発表」

向井亜紀さんや為末大さん、7&IHD常務、東大教授、医療関係者らが参加しているそうです。

 

「日本禁煙学会が、屋内全面禁煙を求める要望書を安倍晋三首相や厚生労働省自民党に送ったと発表」

そんな学会があるのですね。

 

そして、都議選の公約に各政党がそろって(自民都連も)・・・

headlines.yahoo.co.jp

headlines.yahoo.co.jp

下村博文都連会長の「国の法律がどうなるかは関係ない。東京は東京できちんとやる」との発言。選挙用のリップサービスでないことを祈ります。(こうやって期待して裏切られるのが常だが。それでどんどん政治不信になることを忘れないで欲しい)

 

そして来ました~!前回の記事で厚労相、もっと頑張れ!」と書きましたが、自民党案に妥協せず、抵抗している様子。頑張れ~!もう失望させないでくれ~!

headlines.yahoo.co.jp

 

これで仮に屋内全面禁煙が実現したならば、最大の功労者は大西議員ということになるのだろうか? 決して許されない発言だが、その発言が全面禁煙実現のきっかけになったなら、なんとも皮肉な結果ですね。

 


kimama2016.hatenablog.com

kimama2016.hatenablog.com

kimama2016.hatenablog.com

パソコン復活の陰で……形あるものは壊れるのです。

お疲れ様です。51歳、飲み屋のマスターです。

 

ようやくパソコンが復活(購入)しました~!

必要な設定をして、ほぼ以前に近い状態に戻っております。キーボードで打つ感覚、忘れかけていましたね。ちょっと懐かしくて、ちょっと嬉しいです。

f:id:kimama2016:20170524010551j:plain

そしてまたDELLのパソコンです。これはスペックで選んだ結果、たまたまDELLだったということで、特にDELLの信奉者という訳ではありません。何せヤフオク(中古品)ですので、選ぶにも限りがあります。

 

さて、記念すべき?復活記事、何を書こうかと思うのですが、スマホで書いた記事をパソコンで見てみると・・・

「文字の羅列ばかりで読みずら~い!」

という印象です。スマホだと装飾しずらいんですよね。リンクも張りずらい。あと、結構頑張って長い文章を書いた気がするのですが、意外と短文だったりします。パソコンとの感覚の違いですね。新しい記事を書きながら、スマホ記事の修正もしていこうと思います。

 

kimama2016.hatenablog.com

 ・・・と、パソコン復活を喜んでいるのですが、その陰で実はひとつの悲劇が発生していました・・・。

 

 

f:id:kimama2016:20170524010113j:plain

 が~ん!そうなんです。「車のフロントガラスにひび」が・・・

その原因は・・・

ふとんを干す時にはさんで止めるヤツが、折からの強風で飛ばされて、車を直撃したとのこと。当たり所が悪く、ひびが入ってしまった・・・ネタみたいな話ですが事実なんです。もう悲劇です。こういうことって、重なるものですよね~。そういえば、ちょっと前にチャリもパンクしたなぁ・・・

 

まあ、こんなこともあります。気を取り直して、パソコン同様、粛々と処置を進めるしかない。フロントガラスの修理を見積もったところ、

「100,000円」

うわ~、痛い!フロントガラスにさえ当たらなければ・・・風さえ吹かなければ・・・なんなら布団を干さなければ・・・なかったはずの出費・・・

でも修理屋さんから耳よりな情報が・・・

「海外製のフロントガラスを使えば60,000円ちょいでできますよ」

「お、お願いします!」(即答)

60,000円・・・金額だけ見れば、決して少ない額ではないのですが、なんかすごく得した気分。このケースではそんなつもりは無かったと思いますが、最初にちょっと無理なことを言っておいて、あとで譲歩してみせる。これが「ビジネス」「交渉」(政治?外交?)の常套手段なのでしょうね。残念な形で実感しました。

 

ちにみに、車はダイハツ「ミラ イース」。1年落ちの試乗車を購入して、9月に最初の車検です。当然、車両保険など入っていません。もうしょうがないです。潔く直します。壊れたら直せばいいのです・・・6万かぁ~。